2008-01-13 Sun.

JR相模線 205系500番台 厚木駅

JR相模線(さがみせん)は、神奈川県の茅ヶ崎駅と相模原市の橋本駅間33.3kmを結ぶ首都圏では珍しい全線単線路線。しかも電化されたのは1991年(平成3年)と平成になってからで、それまでは気動車が走っていました。
ここを走る205系500番台電車、初めて乗る人が気をつけなきゃならないことは、首都圏で唯一、全駅・全列車・通年・終日、ドアの開閉がボタン方式(半自動)なことでしょうね(^^;
人力でボタン押さないとドア開きませんから、ボケッとしてると乗れない・降りれないことに(笑)

0801R0012549rs
20080113225734相模線厚木駅 JR東日本205系500番台 GR DIGITAL

テーマ : 鉄道写真 / ジャンル : 写真

記事URL | JR在来線 普通列車 | トラックバック(0) | コメント(3) | (23:28)  Page Top↑ Bottom↓ 

小田急2000形 厚木駅<< | ホーム | >>E257系あずさ 新宿駅

コメント

おはようございます。
私は相模線の駅で開かないドアの前で待った事がありますw
何処かのおばちゃんが親切に教えてくれましたけど・・・^^;
夏だったので、まさか半自動ドアとは思ってもみませんでしたよ。

(2008/01/14 09:43) URL | wisteria #GCA3nAmE[ 編集]

一昨年の2006年12月から、川越線・八高線の八王子-川越間でも通年ボタン開閉を実施しています。

もともと川越線・八高線・相模線ともに、非電化時代に半自動ドア開閉機能付きのキハ30系列の車両が使われていた時期があり、地元の方にはおなじみの機能なんですよね。

交換や長時間の停車中、誰も乗降がないと客から「閉」スイッチでドアを閉めてしまい、発車時には既に全てのドアが閉ひになっていたので即発車ということもありますよ…。

(2008/01/14 21:18) URL | KAZU #oN7Fq1Mg[ 編集]

>wisteriaさん
私は初詣で1年に1回乗ってるんで戸惑うこともありませんが、初めて乗った時は、やはり??でしたよ(笑)

>KAZUさん
あは、そうなんですか、川越線でもそうなったのですか。しかしこれは知らないとほんとに困りますよね(^^;

(2008/01/14 21:42) URL | monk #Zr2/WiYY[ 編集]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://monk777.blog2.fc2.com/tb.php/758-80092f8c

| HOME |